保育士のカリスマを目指して


by 7unfo5igdn

原口総務相が勉強会=民主1年生議員向け、政策能力強化へ(時事通信)

 原口一博総務相は2日、民主党の主に1年生議員向けに、政策立案能力を強化するための勉強会を発足させた。総務省が所管する「地域主権」「郵政」「情報通信」「行政改革」の4テーマに分かれ週1回開催。現段階で衆参両院の約50人が参加を表明しており、同日は大臣室に橘秀徳衆院議員ら18人が集まった。
 同相は席上、「会の目的は総務省の政策を分かってもらうことだけでなく、1人1人が民主党のスターになって、党を支えてもらいたいということだ」とあいさつ。地域主権をテーマに約1時間議論した。 

【関連ニュース】
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
参政権、今国会見送りも=「間に合うか分からない」
災害などに特化=特別交付税を見直し
参院岡山に会社員女性=自民県連
鳩山首相「私にも答える権利ある」=町村氏の質問にいら立ち

<普天間問題>暫定移設先に無人島 社民党案全容(毎日新聞)
津波 太平洋沿岸、東海地方まで警報を注意報に…気象庁(毎日新聞)
関東地方にも春一番、昨年より12日遅く(読売新聞)
予算案、衆院委が可決…年度内成立へ(読売新聞)
<名古屋市議会>総合計画議決権条例を可決(毎日新聞)
[PR]
by 7unfo5igdn | 2010-03-05 21:09